社員ブログ

【シスフレ日記 Vol.23】囲碁クラブ発足!?

|

突然ですが、みなさん仕事のお昼休みは何をして過ごされますか?同僚とおしゃべりしたり、本を読んだり音楽を聴いたり、なかには短いお昼寝をする方もいらっしゃるでしょうか?


とある日のお昼休み、何やら上の階が賑やかなので覗いてみると・・・

囲碁!アレックスとカイが囲碁を教えてもらっていました!
・・・こんなインターナショナルな囲碁対戦、見たことない・・・(笑)

 

カイは頭を抱えていますね(笑)難しいのでしょうか・・・。私は囲碁をやったことがないので全くわからないのですが(^^;

とっても楽しそうな雰囲気ですね~♩

 

囲碁を打つと脳が活性化されるそうですよ。昼休みに囲碁。頭がシャキっとして午後からの業務に集中できるかも!『International Go Club』ただいま部員募集中です(^^)

 

【シスフレ日記 Vol.22】Medtec Japan 2018 ご来場ありがとうございました!

|

こんにちは。受付の高橋です。

前回のブログでお伝えしました『Medtec Japan 2018』。
無事に3日間の日程を終えました。出展に参加した社員がたくさん写真を撮って帰ってきてくれたので、ご紹介したいと思います!みなさんに少しでも会場の雰囲気が伝わりますように(^^)
 

まずは会場の東京ビックサイト!写真で見るだけでも大きいですね・・・!
 

会場の中の様子です。システムフレンドは今年も、広島県『ひろしま医療関連産業研究会』のブース内に展示させていただきました。
鑑ブース、どうですか?この鑑ロゴが入ったテーブルクロスも、この出展のために新調したものです(^^)完成品が届いたのを見たときも、あ~かっこいいな!と思ったのですが、こうやって実際に出展ブースに飾られているのを見るとパッと目を引くデザインでさらにいい感じです♩

最初から最後まで途切れることなくたくさんの方が弊社ブースで足を止めてくださり、一人に説明し始めるとその周りにまた人が集まってくるといった状況で、2日目は写真を撮る暇もないほどだったそうです。また、日本だけでなくたくさんの海外の方にも興味を持っていただいたようで、岸本は得意の英語でプレゼンしたそうです!実は岸本、以前ブログでもご紹介した社内の英語クラスで、鑑の英語版プレゼン原稿を作っていたそうなのですが、それを全部暗記してこのMedtecに挑んだらしく、社内の英語クラスがとても役に立ったと話してくれました。やはりこのような大きなイベントでは英語は必須条件なんですね・・・!

 

このように大盛況のうちに展示を終了することができ、担当者一同、鑑のこれからの可能性をさらに強く感じることができた3日間だったようです。私も、写真や社員の話を通してですが、会場の熱気を感じることができ、これからの鑑の活躍がますます楽しみになりました(^^)

 

最後に、弊社ブースにお立ち寄りくださった皆様、誠にありがとうございました。皆様のご期待に添えるよう、これからもより良い製品作りに取り組んでまいります!

【シスフレ日記 Vol.21】Medtec Japan 2018に出展します!

|

こんにちは。受付の高橋です。

すでにHPのお知らせには掲載しておりますが、2018年4月18日(水) ~ 20日(金)に東京ビックサイトで開催される『Medtec Japan 2018』にシステムフレンドが『鑑AKIRA』を出展します!

「Medtec Japan メドテック ジャパン」とは、医療機器の設計・製造に関する【アジア最大級】の展示会で、医療機器業界を代表する一大イベント。出展社数550社、来場者数35,000人を予定している大変大きなイベントです!システムフレンドは今回4回目の出展になります。鑑の技術、可能性を皆さまに直接お伝えするチャンス!と、担当者一同、大変気合いが入っております。そしてこの出展に間に合うようにと、新しくデザインしたユニフォームがつい先ほど届きました~!

 

早速、鑑の開発メンバーのアレックスと総務の岡本に協力してもらい、試着会を(^^)

シンプルな中に、鑑の力強いロゴが目立つ素敵なデザインに仕上がりました!

 

このユニフォームを着て、皆さまのご来場をお待ちしております(^^)
システムフレンドは東4ホールの『ひろしま産業振興機構ブース内(ブース番号1108)』に出展予定です。ぜひ、実際の鑑を体験しにいらしてください!

 

Medtec Japan メドテック ジャパン
http://www.medtecjapan.com/abstr_medtec1406

会場案内図はこちら↓
http://www.medtecjapan.com/sites/default/files/files/Floormap_for_HP.pdf
 

【シスフレ日記 Vol.20】English Class!

|

こんにちは。受付の高橋です。
今日のシスフレ日記は、当社の英語教育に関する取り組みについてご紹介したいと思います!

 

当社では、社員の希望者を対象に、毎週英語のクラスが設けられています。講師はイギリスに留学経験があり英語が堪能な総務部の岡本。総務・経理・英語講師と、まさに3足の草鞋を履いています(笑)
2年前、『社員全員TOEICでスコア600点以上を目指そう!』という会長の言葉から始まったというこの取り組み。以前ブログでもお伝えしましたが、当社には外国籍の社員が3人います。将来の海外展開を見据えて、社員の2割を外国籍の方にするというのが目標だそうです。みなさん日本語がとてもお上手なので、社内の公用語を英語に・・・という訳ではないのですが、社員の英語力UPが期待されるのも必然的な流れでしょうか。

 

システムフレンドに入社してこの英語レッスンの話を聞いたとき、私はなんてラッキーなんだ!と思いました。会社で、しかも無料で!週1回英語のレッスンが受けられるなんて!そんな有難い話があっていいのでしょうか?さらに目標ラインを超えた場合には報奨金まで出るとか出ないとか・・・(いえ、本当にでます!笑)この取り組みの甲斐あって、去年ついに700点を超えた社員も!

 

今日は、3つある英語クラスのうち、700点超えの社員が2人もいるハイレベルな月曜日のクラスのレッスンの様子を少しだけお見せします(^^)

奥のディスプレイが見えますでしょうか?東京支社の社員もSkypeで参加します。
この日はちょうど東京支社から前本が出張で広島に来ていて、先週のMy Newsを発表しているところでした。身振り手振りを交えて会話中です(^^)また、毎週順番でシステムフレンドに関係する内容のブログを英語で書いて発表する、とういう課題が出されているのですが、そのブログが毎回とても面白くて!そちらもまた別の機会にご紹介できたらいいなと思っております♩
レッスン自体はなかなかスパルタ!レッスン中は説明などもすべて英語で行われ、耳が鍛えられます。

このように和やかな雰囲気で、楽しく英語を学んでいます♩

 

もちろん、週1回のレッスンだけで英語が身に付くわけではありません。毎日コツコツと。自分で勉強することも大事ですよね。今年最初のクラスでは、「My target of this year」というテーマで、全員ショートスピーチをしたのですが、みんなそれぞれ自分が立てた目標に向かって日々取り組んでいます。私も毎日単語帳を持ち歩いて、記憶力のなくなった自分に落胆しながら(笑)頑張っています!

 

将来は社内の公用語が英語に!・・・なるでしょうか!?

【シスフレ日記 Vol.19】遊びながらプログラミング!

|

こんにちは!高橋です。
広島はここ数日の暖かさで桜の開花も一機に進み、ちょうど見頃を迎えています。連日お花見日和ですね(^^)

 

さて、小学生は春休み。今週、私は毎日小学2年生の長女と一緒に出勤しています。実は学童保育の申し込みに間に合わず、他に預ける先もなく・・・家で留守番させることも考えましたが、私は自宅が職場から遠いというのもあり、やはり少し心配で。同じ社内にいると思うと安心して仕事ができます。子連れ出勤できる環境を作ってくださった会社のみなさんのご理解とご協力には感謝しかありません。この会社でなければ、まだ小さい子供を持つ私が働くことは、とても難しかったと思います。(ちなみに、キッズルームといっても保育士がいるわけではないので、利用できるのは静かに過ごせる小学生以上の子供、ということになっています。)

 

娘はといいますと、キッズルームでとても有意義な時間を過ごしているようです。
前回キッズルームをご紹介したときは、まだ仮のテーブルが置いてあるだけでガランとしていましたが、今は作業用のデスクも揃い、ノートPCが2台設置されているんです!

今日は小学生女子が2人。いま2人が夢中になってやっているのは「Minecraft」(マインクラフト)。マインクラフトは、ゲームとしての要素はもちろん、遊びながらプログラミングの基礎を学べることから、プログラミング教育のツールとしても注目されているそうです。大人から子供まで、世界中で大人気のゲームだそうですが、お恥ずかしながら・・・私は全く知りませんでした・・・すみません(笑)
簡単に説明すると、立方体のブロックで世界を構築していく積み木のような?パズルのような?ゲームで、さまざまなブロックを自由に組み立てて、ゲーム内で家やお城を建てることができます。ポイントは「動かすしくみ」も作れるということらしいです。

 

私自身は、「プログラミング」という言葉を聞くだけで、「なんか難しそう・・・」と身構えてしまいますが、そこはさすが子供ですね!何事も柔軟です。娘が本格的にパソコンを触ったのはおそらく今回が初めてでしたが、あっという間にハマってしまったようです!普通にゲームをしている感覚で、プログラミングの勉強にもなるなんてすごいですよね~。

 

いずれはこのキッズルームでプログラミング教室を開く計画もあるようです。2020年には、小学校でもプログラミングが必修化されるようですし、プログラミング教室の需要もますます高まりそうですね。システムフレンドのキッズルームから、将来優秀なプログラマーが育つのも夢じゃないかもしれません!(笑)

 

 

【シスフレ日記 Vol.18】会社の通信簿?

|

とある日の午後、弊社の応接室に入れ替わり立ち替わり入室していく社員のみなさん。弊社に相談医の先生が来られて、昨年受けた健康診断の結果をもとに社員全員の健康相談が行われていました。(私はまだ入社したばかりだったので昨年は受診していません。)

 

健康相談に同席した総務の岡本に話を聞くと、とても興味深いものが!今年から『ヘルスケア通信簿』なるものが配られたそうです!

『ヘルスケア通信簿』とは・・・
3年間の健診結果や実際の医療費を基に、健康に関する特徴や分析結果を、協会けんぽ広島支部全体との比較、または業種別等で比較、通信簿としてまとめたものです。(協けんぽ広島支部HPより)

 

通信簿・・・なんだかドキドキする響きですね・・・(笑)
実は弊社は昨年、『ひろしま企業健康宣言』制度にエントリーしまして、『ヘルスケア企業』に認定され、同時に、総務の岡本は『健康保険委員』に任命されました!この通信簿はその『ヘルスケア企業』に配布されたものです。

 

気になる弊社の通信簿の中身を少しだけお見せします!

このヘルスケア通信簿ではいくつかの項目に分かれて評価がされるのですが、その中で『健診受診率』は、協会けんぽに加入している全事業所の中でもAランクをつけていただきました。病気は何事も早期発見が大切ですから、健診受診率が高いということは、従業員の健康を考える上で一番基本になることですよね。また弊社は普段から、会社全体が、病院へ行きやすい雰囲気であるのを感じています。社員が、「今日は通院してから出社します」といっても、誰も悪い顔はしない・・・はずです(笑) また、『糖尿病のリスクをお持ちの方はどれくらい?』という項目でもA評価をいただいています。

 

もちろん良い評価ばかりではありません・・・。例えば、『脂質異常症のリスクをお持ちの方はどれくらい?』という項目は、Cランクでした。脂質異常症とは、血液中にふくまれるコレステロールや中性脂肪などの脂質が、一定の基準よりも多い状態のこと。ですが、私が驚いたのは、昨年度の健診の結果を踏まえて、1年で10キロ以上のダイエットに成功した社員もいるそうなのです!そして今も健康のために継続して運動しているそうで、健診や健康相談のおかげで社員の健康に対する意識も高まっているというのは、とても素晴らしいことですよね。

 

広島では桜の開花宣言が発表されたようですが、お花見での食べ過ぎ飲み過ぎには注意して(笑)、来年の『ヘルスケア通信簿』ではオールAを目指しましょう♩

 

ページ

RSS - 受付ブログ を購読