maemotoのブログ

Kinect片麻痺機能テスト支援システム × 新型キネクト

|

Kinect片麻痺機能テスト支援システムは現行キネクトをセンサーとして採用していますが、新型プレビュー版キネクトへの対応を行いましたので、デモ映像をお送り致します!

新型キネクト対応の大きな目的は下肢の機能テストの拡充です。
現行キネクトではどうしても下肢の認識がブレることが多く、精度の向上が課題でしたが、新型キネクトをセンサーとすることでとてもスムーズで安定した骨格認識ができるようになりました。

プレビュー版センサー+SDKでここまで高性能とは今後の製品版センサーへ向けてのアップデートがとても楽しみです!

Kinect片麻痺機能テスト支援システム 新型キネクト対応デモ 

Kinect片麻痺機能テスト支援システム 新型キネクトによる下肢認識デモ​
 

Kinect片麻痺機能テスト支援システムは現在リハビリテーションセンター様へのヒアリング→アップデートのサイクルを回すとともに、特許申請も出願しており着々と製品リリースへ向けて進化をしています。

 

※プレビュー版Kinect for Windowsについては下記の点にご留意ください。
“This is preliminary software and/or hardware and APIs are preliminary and subject to change.”
”ソフトウェアやハードウェア、APIは暫定的なものであり正式版では変更される可能性があります”