okamotoのブログ

久々の宮島

|

先週の土曜日に久々に紅葉狩りと登山を兼ねて宮島に行ってきました。
 宮島口まではアナゴを食べに行く機会があったのですが,対岸に渡ったのは七年ぶりです。

我が家の愛犬ラブも,道行く人に励まされながら弥山の頂上(535m)まで一人(犬)で登りました。


天気も良く絶好の登山および紅葉見物日和で,山頂も大勢の人で賑わっていました。


 久々の宮島で驚いたのは,新しいお店がたくさん出来ていたことと外国人客の多さでした。
 広島は現在景気が低迷していますから,せめて観光で頑張ってほしいものです。
本当は仕事面でもこの宮島のように賑わってほしいのですが・・・・

 

東京国際ブックフェア

|

岡本です。 7月の10~11日は久々の東京出張でした。
目的の一つが,東京国際ブックフェアの視察でした。
http://www.bookfair.jp/

弊社が開発協力を行った,3Dで自分の写真展示用の美術館を作成できる「バーチャル美術館」や E-ラーニング用学習コンテンツ作成ツールの「ライブノート」なども出展されました。

■バーチャル美術館
http://www.livegraphy.com/business/katei/top.htm

■ライブノート
http://www.livegraphy.com/business/live/top.htm

そのブースにどれくらいの人が来てくれるのか,ちょっと心配していたのですが,なかなか盛況でした。

これが商談に繋がってくれればもっと嬉しいのですが!!

会場を回って見て,デジタルブックとWebとを連携させたソリューションの活用が 数多く提案されていると感じました。雑誌やカタログなどをデジタルブックで概観し,興味をもった 記事をクリックするとWebでもっと詳細な情報が見られ,さらに予約や購入もその場で行える・・・・
こうしたソリューションは弊社にお客様にも活用できそうだなと思いました。

進歩の早いIT業界で生き抜いていくためには,たまには,こうした場所に出かけて行って, 新しいものを見るのは必要ことだと感じました。その点に関しては,やっぱり東京にいる方が有利ですね。

携帯電話の解約違約金

|

岡本です。

先日,弊社の携帯サイト開発のテスト機として使用していた携帯電話のうち,あまり必要でなくなった何台かの携帯電話の解約手続きに行ってきました。

その時,DoCoMoショップで,「この番号は〇〇の割引契約を行っていますので,変更後2年以内の解約は解約違約金が9,000円必要です」と言われました。
1年以上も前に行った割引契約のときに,そんな契約を行ったことなどは当然忘れています(笑)

違約金が発生するにしても,不要になったものなので,1台につき9,000円,2台で18,000円支払って解約しましたが,何か気分がすっきりしない感じでした。
割引契約を締結する際に,他社への乗り換えを防ごうと年数の縛りを行うのは,企業のイメージにとって,あまり望ましくないと思ってしまうのですがどうでしょうか?

23,945歩

|

先週の土曜日に2度目の登山に行ってきました。
5月の連休中に三瓶山に行って以来ですが,前回の登山ツアーでの経験を踏まえ,1,000メートル程度の山であっても,まだまだ単独で登ることは難しいと判断し,「中高年」と言うところに少しのわだかまりを感じつつ,広島NHK文化センターが主催している「中高年のための登山入門」教室に入校し,その教室の第3回目の講座で,湯来町にある東郷山に上ってきました。

ネットで東郷山を調べてみると,東郷山は標高977メートルで広島市内の最も高い山であり,四本杉(しほんすぎ)が有名らしいとのこと。


一本の幹が四本に枝分かれしているので,幹が倒れないように金属のたががかけられている。

きっと素晴らしい景色が見えると期待しつつも,前回の苦い経験を踏まえ,夏用の雨具も購入し準備万端で出発日を迎えると,悲しいかなやはり雨(涙)
まあ梅雨時期なのででしょうがないとあきらめ,歩数計をゼロにセットし家を出発しいたしました。

表題の数値は,家を出てから帰るまでの私の歩数です。
ちなみに妻の歩数は私の2割増しでした(笑)

次回は,その23,945歩の汗と涙の強行軍の内容をお伝えいたします。

図書管理システム完成!

|

先週にこのブログで,6月末を目標にDrupalを使った図書管理システムを作りたいと書きましたが,なんともう出来上がってしまいました。
それも私が思っていた以上に使い易くまた高機能なシステムです。

以下のような特徴があります。

1.入力作業の省力化
AmazonのWebサービスを利用し,ISBNコードを入力するだけで,書名,出版社,本の画像などの基本情報がセットされる。

2.検索機能の充実
発行年月,ジャンル,棚番,購入者,出版社,自由キーワードなど多彩な検索機能がある。

3.画像表示
書籍の一覧表示に本の画像が表示されるので,実際に本を探すとき見つけやすい。

4.その他
貸出先の管理など,必要な管理項目を簡単に追加できる

それにしても,システムフレンドの社員は,このように自由な発想で自分たちの好きなようにシステムを作っていいときには異様な能力を発揮するものです(笑)
既に同じような発想のもとに,書籍管理以外にも,会社の思い出の写真集などのシステムも完成しているようです。

社内の何かを管理するためのシステムとして,様々な分野で応用できるのではないかと期待しています。
これが仕事につながるともっといいんですけどね!!

ウォーキングを楽しむ

|

今年から登山を始めたことは前に書きましたが,来年の夏には「富士山に挑戦」という秘かな野望を抱き,そのために週に一度はトレーニングのためにウォーキングを行っています。

ペットの散歩も兼ねた一石二犬(鳥)のウォーキングのコースは,家が横川駅のすぐ近くにあるので,まず,大田川放水路の河原を新己斐橋まで南下,そこから平和大通りを東に進み天満川まで歩き,さらに天満川を横川まで北上するというコースです。

今までいろいろなコースを試してみましたが,最近はこのコースがとっても気に入っています。
気に入っている理由は,景色が良いとか歩きやすいとか・・・色々あるのですが,最大の理由はこのコースの途中にペット連れでも入ることのできるオープンカフェがあるからです。

http://www.cusi.ne.jp/hirouta/appre/

自宅からここまで徒歩で約1時間。
ちょうど喉が乾いてくる頃なのです。
そしてカフェと言いながら実はここでビールを飲むのが楽しみなのです(笑)
何をやるにしても,どこかに楽しみを見出すのが長続きの秘訣です!!

これは仕事に関しても同じことが言えます。
弊社は広島でシステム開発を行っている会社ですが,自分が携わるプロジェクトのどこかに楽しみを見出せる人は長続きしますし成長も早いように思えます。

さて,先日ウォーキングを行い,途中で水を飲みたいのも我慢しつつ,あと少しでカフェに辿り着くと思った矢先に不幸な光景を目にしてしまいました。
なんと先客によりペット同伴で座れるテーブルが二つともふさがれてしまっていたのです(涙)

その日は仕方なく川沿いのベンチに座り,自動販売機で購入したミネラルウォーターで我慢でした。
しかし,こうした不幸が何度も続くとウォーキングも長続きしないかも(笑)

ページ

RSS - okamotoのブログ を購読