ブログ

google books

|

朝山です。

今朝、新聞を読んでいるとgoogle booksのことが取り上げられていました。

こういったサービスの説明とセットで語られるのはいつも著作権の問題ですね。

確かに苦労の末に生み出した著作物を、スキャナでバンバンとりこまれて、それをネタに他人が商売してるのは面白くないでしょうね。
でも、今まで小さな書店には置いてもらえなかった本も検索対象になって、その存在に気がついてもらえるかもしれないというメリットも大きいのではないでしょうかね。

私はgoogle booksのサービスが充実しても、本は買うと思います。やっぱりごろ寝で読むには本が一番向いてますし、小説のようにテキスト量が多いものはデジタルではちょっとつらいかなぁと思います。

祝10周年の豪華伊勢海老

|

211.jpg

岡本です。

2007年6月30日(土)はシステムフレンドの第10期目の決算日でした。
山あり谷ありの10年でしたけど,なんとか一区切りを迎えることができ,その日は行きつけのお店に行ってささやかな祝杯をあげました。


店主にその話をしたところ,写真の豪華伊勢海老のお造りをお祝いにご馳走してくれました(感激)


このお店の料理はどれも美味しいし,価格もリーズナブルです。
何よりも店主とスタッフがとってもフレンドリーです。


酒肴旬菜UKEGAWA(うけがわ)
http://www.megaegg.ne.jp/~ukegawa/


ちなみに,ご馳走になった伊勢海老は,来店客100組毎のプレゼント用に取ってあったものらしいです。
100組目にあたると,この豪華伊勢海老のお造りを食べれますよ!!
ぜひ一度足を運んでみてください。


さて,今日から第11期目のスタートです。
初心に帰って,社員一同頑張って行きたいと思っているところです。


今後もシステムフレンドをよろしくお願いします。

google web toolkit

|

朝山です。google web toolkitをさわってみてます。


SFの社員も、とりあえずAjaxを何かやってみたいね、という話になっていまして、さっそく1チームが取り組んでおります。わりとゴリゴリ実装している模様です。

で、ちょっと気になっていたweb toolkitをDLしてみました。サンプルを動かすにもちょっと手間だろうなぁ、と思っていたのですが、そこはさすがにGoogle。かゆいところに手が届くというか、完璧です。サーバとブラウザまで一発で起動できるようになっています。

↓SDKが要りますよ、、とか、誰でもわかるように書いてあります。
http://code.google.com/webtoolkit/gettingstarted.html

Googleのこのとことんユーザフレンドリーにこだわってるところが、Googleがダントツであることの理由なんだろうな、と思います。

とりあえず、GWTを触ってみて、デバッグが面倒じゃなさそうだったら使ってみようと思います。

求人情報

|

ごぶさたしております。朝山です。

毎年、4月~6月ごろはわりとゆっくり仕事をしていることが多いのですが、今年はとても繁盛しております^^;


とくにここ1、2年、地元の企業様に直接お仕事をいただくことが増えています。うちは小さな会社なのですが、信頼していろいろ任せていただいて、本当にありがたいことだと思っております。期待に応えることができるように、個人としてもスキルを向上させたいと思いますし、また会社としても安心して任せていただけるように、選手層の厚いチームにしてゆきたいと考えています。

そこでこのたび、リクナビに求人を出してみることにしました。コチラ


そこで、働く場所としてのSFの魅力はなんだろうか、ということを考えて、3つにまとめてみました。



(1)小さい会社ならではのやり甲斐

SFは小さな会社なので、大きな会社ほど分業ができません。だから1人でなんでもやります。朝山も設計をやりプログラミングもやり、お客様からの運用の相談にも乗っています。それなりに大変ですけど、やり甲斐はあります。また、運用の相談を受けていると、設計時やプログラミング時に注意しておかないといけないことが何なのか、身をもって知ることができます。そういう面で、すごくスキルアップに繋がっています。


(2)作業環境がいい

SFの作業環境はなかなか良いと思います。各自デスクトップPCを支給されていますが、半分くらいはデュアルディスプレイにしてます。それからメモリも足りなくなる前に増設してます。机はキレイな木目調ですが、幅は1.2M~1.5Mでかなり広めです。

広島本社はもともとバイクショップのショールームだったということもあって、ちょっとオシャレな感じなつくりです。で、若手社員たちが、音楽があると仕事がはかどると言ったら、その次の週には有線放送が付きました(笑) また、コーヒーやお菓子は飲み放題食べ放題です。さすがにバーやワインセラーはないのですが。。。XP(エクストリームプログラミング)が話題になる前から、環境には気を遣っていまして、そこは自慢できるところだと思います。



(3)過酷な労働はしない

会社のカラーとして、体力頼みの仕事はしないように気をつけています。量ばかり求められる仕事より、技術面での積極的なチャレンジが求められる仕事を選ぶようにしています。

IT業界の仕事はきつく、家庭をこわしてしまったり、体をこわしてしまったり、という話を周りでよく聞きます。できれば、難しくても楽しめる仕事をし、オフはしっかりリフレッシュというのが会社としての目標です。



↓推薦します。

ゆとりの法則 ?? 誰も書かなかったプロジェクト管理の誤解

アルゴリズムたいそう

|

朝山です。今日は、ちょっと気になるあるTV番組について。

それはNHKのピタゴラスイッチという番組です。

よくできた子供番組はシュールで良いですよね。ウゴウゴルーガとか、、高校生のころ早起きしてみてました。子供番組といいつつ大人も楽しめる全うなエンターテイメントだと思います。

んで、そのピタゴラスイッチもいちおうターゲットは子供だと思うんですけど、いちおう大人の朝山もちょっと気になってしまいます。

とくに「アルゴリズムたいそう」と「アルゴリズムこうしん」にはまってしまいます。ちなみにアルゴリズムとはこんな意味です。

んで、そのたいそうの動きは、1人でやると、まぁつまらない体操なんですけど、2人以上でやるとすごくシステマチックな動きになるのです。複数のトランザクションが並列に実行されているような動きなのです。

いいですね。子供のうちから「アルゴリズム」なんて難しげな言葉を、こんなに楽しく実感できるなんて、うらやましいです。

YouTubeでは、どっかの国の刑務所の中でもアルゴリズムこうしんをやってるビデオが出てて、受けました^^ 検索してみてください^^

バージョンアップ

|

朝山です。最近ノートPCにOffice2007を入れました。

ツールバーがリボンというものになったらしく、ずいぶんイメージが変わりました。朝山としてはインターフェイスが変わって使いやすくなったとは思わないのですが、ヨメさんに見せると、コレ分かりやすいね、と言ってましたので、初心者ウケはなかなかよいようです。

しかし、旧バージョンのヘビーユーザーからは、クラッシック表示みたいなのはないのか?という意見が多く聞かれます。アレはどこ行ったの?あのツールバーはどこ?みたいな戸惑いが多いです。

クラッシック表示か、旧機能対応表みたいなものがあればよいのですがね。。。


そんななかでも、ホントに困ってしまう問題もありました。。図形を選ぶとき、以前のバージョンではこの絵のマウスカーソルマークのボタンを押すと、ドラッグした範囲内の全ての図形を選択することができたのですが、Excel2007ではその機能がどうしても見つからないのです

excel.jpg

↑コレ



オブジェクト選択という機能はあるのですが、はっきり言って使えない。。


ヘルプを見ても説明が見つからなくて半日悩みました。まだ2007ネタはすくないかも、と思いつつgoogleで検索すると、すぐに解決方がわかりました。これって、最近のPC事情を象徴してますね。。ヘルプよりgoogleです。



http://excel2007.officetanaka.com/?eid=410159





↑ありがたかったです^^


それからIME2007はなんか挙動が変です。ものすごく動作が重い上に、図形にテキストを追加するとバグってびっくりするようなことになりますToT


そのようなワケでOffice2007はもう少し待ってインストールするべきだったかと後悔の日々です。。

バージョンアップはうれしいのですが、結構リスクがありますね。

ページ

RSS - ブログ を購読