ブログ

岩崎学園 学園祭でARやVRの講演を行いました

|

今日は横浜 岩崎学園さんの学園祭にご招待いただき、学園祭のイベントの一つとして最新のITテクノロジーを紹介するセッションが設けられ、今後世界を変えていくであろう、いや今年くらいからもう変えてきているテクノロジーの中でARやVR技術の紹介をするパートを担当させてもらえることになりました。

詳しくは下記記事をご覧ください。

岩崎学園 学園祭でARやVRの講演を行いました

NVIDIA GPU搭載ノートPCでKINECT V2のパフォーマンスが極端に悪くなったときの対処法

|

NVIDIA GPU を搭載したノートPCでKINECT V2のパフォーマンスが極端に落ちる現象がありました。

僕の場合はBIOS設定で改善させることができました。

詳しくは下記記事をご覧ください。

NVIDIA GPU搭載ノートPCでKINECT V2のパフォーマンスが極端に悪くなったときの対処法

Maker Faire Tokyo 2016 でJulie Watai - ハイテク・ブーブークッションを展示!

|

2016年8月6日、7日はMaker Faire Tokyo 2016に「Julie Watai - ハイテク・ブーブークッション」出展しました。

フォトグラファーでモノづくり女子としても有名な Julie Watai さん、モノづくりメディア fabcross さん、そしてぼくたち TMCN のメンバーで作りました。
開発は夜な夜なシステムフレンドに集まて進めました。

詳しくは下記記事をご覧ください。

Maker Faire Tokyo 2016 でJulie Watai - ハイテク・ブーブークッションを展示!

アイドルGEEKERS VR特集に出演しました

|

2016/08/01  でしたが、「アイドルGEEKERS」というWeb配信の番組に出演させて頂きました。

弊社「きゃらみらー」も登場したこの放送のレポートや技術的なお話を下記記事に掲載しました。

よかったらぜひご覧ください。

アイドルGEEKERS VR特集に出演しました

2016-05-06-08 Junction Asia #02

|

Junction Asia イベントレポ後編です。
初日は夜一時帰宅し、ここから二日目。
ここから三日目の夜まではノンストップの予定じゃなかったのに徹夜でノンストップになりましたw!

 


FabCafeブースで一番の人気はレーザーカット。
とにかくカットしたい人が多く、昼となく夜となくノンストップで、そのおかげでサポート側も徹夜です(笑)

 

お菓子やどら焼きFabも。
QRコードをレーザープリントすれば入力媒体になってしまうわけですね。

 


FabCafeスタッフ用TシャツのDIYも自然発生的にはじまりました。
なんでもその場で作ってしまう、しかもおしゃれ。最高です。

 

こちらはレゴブロックを使ってウォシュレットの機構をまじめに作っている「ベンザ・ブロック」という作品。
ネーミングセンスが実にクール!

 


0

この日は一日 Hack! Hack! Hack! です。
日本の大学生もがんばっています。

 

FabCafeクルーで記念撮影も。
こんな各国のメンバーでサポートしています。




さあまた夜のとばりが。
朝に向かってハックを続けるのだ。
怪しい光でPepperPepperを意のままに導く赤魔術師(TMCN 谷口さん)も現る。

 

そして夜明け。

辺りには屍もいくらか転がり始めました。
(注)生きてます


もはや人類はロボットの支配下におかれ、ロボットのためにハックを続けている。
ちょっとホラーSF感w

 

まあとにかく腹が減ってはWarはできなので食べて力つけましょう。

 





さあ、そしてハックタイムは終了、審査員に対するプレゼンテーションタイムに。
素晴らしい作品がたくさん!

 






そして、結果発表。
スポンサーからその戦いぶりを讃える豪華な賞が贈られます。
おめでとうございます!
また優秀作品は後日開催されるSlush Asiaでのプレゼンテーション権も与えられます。

 

そして、3日間に渡るハッカソンサポートを終えたTMCNメンバーの皆さん、お疲れ様でした!


最後にハッカーたちを讃え、励ます電源タップに書かれたメッセージ集をどうぞ!
来年も楽しくやりたいですね!








2016-05-06-08 Junction Asia #01

|

ゴールデンウィーク後半の 2016年5月6日~8日 は日本最大の国際的ハッカソン Junction Asia のテクニカルサポート、メンタリングをさせていただきました!

国際的なハッカソンなので公用語は英語です。まあ強い気持ちがあれば意思は通じるものです。気合で乗り切りましょう!

 

ぼくたちは3Dプリンターやレーザーカッターなどを備えたFabスペースを提供するFabCafeさんブース内でセンサーなどのデバイスの貸し出しや技術的メンタリングを行います。
​特設FabCafeブース、カッコいいですね!

 

UVプリンターなどでファブリックへのFabを提供している Happy Printers さんとも一緒にFabCafeブースを盛り上げます!

 

TMCNのカウンター、ガラスケースの中にハッカソン用デバイスをどんどん並べます。
メジャーなものからマイナーなものまで、正直どれだけ需要があるかわかりませんでしたが結果的にはほとんどのデバイスが借り出され、みんな無事に戻ってきましたw

 


会場となる寺田倉庫の一角に不気味な棺桶のような箱が無数に出現。
そして覚醒の時を迎える。
白く輝くロボット軍団がここに。

いや~っ!許してください!

 

これもね、たくさんいりますよね!
​なんといっても2泊3日のハッカソンですから!

TMCNカウンターのお隣にはレゴブロック(ハック目的に限り返却不要!)提供カウンターも登場!

 


さあ、日が落ちてきました。
闇がこの大都会東京を覆い隠すころ、Junction Asiaの戦いの幕は切って落とされるのです。

 

オープニングセッション。
とりあえずね、適当に写真撮っても絵になるのがすごいです。

 


FabCafe TMCN HappyPrintersチームのセッション。
数あるセッションのなかで一番楽しかったとおもう!

 

というわけで、暗闇のチームメイクが進行しつつ、TMCNブースにもハック素材としてのデバイスを探しに来る人々で賑わう。
これはほんとうにお祭りだね!

 

さあさあ、こうして始まったJunction Asia 続きは次回へ!

ページ

RSS - ブログ を購読